足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第20号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。

足立としゆきです。

東京では、近くの目黒川沿いの桜が満開で花見客であふれ返っていましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

この一週間は、兵庫県、徳島県、香川県、愛媛県に伺いました。

兵庫県では、神戸市を訪問し、久元神戸市長にご挨拶をさせていただきました。また、市内の明和工務店、寄神建設、岡工務店、関西建設工業にお伺いし、社員の皆様にご挨拶をさせていただきました。ありがとうございました。さらに、加古川に伺い兵庫建協の加印支部のご配慮で一般の方々を交えたミニ集会を開催していただきました。釜谷県議や佐藤加古川市議会議長をはじめ市議会議員の皆様にも多数ご参加いただき、インフラ整備やまちづくりに関する熱心な意見交換、ありがとうございました。

その後、明石海峡大橋を渡って淡路島に入り、門淡路市長、竹内洲本市長にそれぞれお会いし激励をいただくとともに、兵庫建協の洲本支部に伺い幹部の皆様にご挨拶をさせていただきました。

徳島県には、淡路島から大鳴門橋を渡って移動しましたが、四国地方整備局長の頃にNEXCOにより整備中であった徳島道の鳴門JCTから徳島ICの区間が開通しており、ずいぶん便利になりました。

徳島では、徳島県トラック協会会長の粟飯原会長にご挨拶に参りました。また、建設業界の若手で構成されるフォーラムJと若手有志の皆さんとも意見交換をさせていただきました。さらに、川真田吉野川市長にお会いし激励をいただきました。

なお、以前から親しくしていただいているひょうたん島クルーズで有名な新町川を守る会の中村理事長ともお会いし、心暖まる激励の言葉をいただきました。

さらに、徳島県建設業協会の川原会長のご配慮で、建産連の皆様を対象とした励ます会を開催していただき、私の想いを皆さんに聞いていただきました。ありがとうございました。

その後、県庁に伺い飯泉徳島県知事にお会いし、力強い激励の言葉をいただきました。また、美馬市にも伺い、四国地方整備局長の際に大変お世話になった牧田市長とお会いし激励をいただきました。夕方には徳島市内に戻り、岡本県議にお会いするとともに、建産連の有志の方々の会合に参加しました。

香川県では、協会本部と5つの支部に伺い、ご挨拶をさせていただきました。小豆島にも伺い、土庄にある小豆支部に伺いました。そこでは、高齢者の電動カートに対応した道路整備が出来ないか、貴重な問題の提起がありました。なお、小豆島には高松港から高速艇で往復しましたが、今年で3回目となる瀬戸内国際芸術祭が始まっており、船内でも若いアーティストや学生さんが目につきました。

愛媛県では、2日間にわたり愛媛建協の西岡会長にご同行いただき、12箇所すべての支部にお伺いしました。なお、31日の夕方には建産連の皆さんとの会合を開催していただきました。

愛媛県は東西にとても長く移動がとても大変なのですが、私が四国地方整備局長を務めていた平成23年頃に整備を進めておりました松山道が宇和島南部の津島岩松まで供用しており、難所であった西予宇和から宇和島北の間の急坂も意識することなく一気に移動することができました。とてもスムーズな移動が可能となり感激しました。ただし、それより南の区間は、高知県内も含め供用しておらず、南海トラフ巨大地震の津波への対応を考えると1日も早い整備が必要と感じました。なお、30日の県産連の会合と1日の各支部には自民党県連の中で私の担当となった中畑県議にご同行いただき、激励の応援演説をいただきました。また、西条市では青野市長、南宇和支部では中田県議、西予市では三好市長、八幡浜では大城市長、大洲市では清水市長、久万高原町では高野町長、河野県議などの皆さんに、会合に出席いただき、激励の言葉をいただきました。皆さん、ありがとうございました。

なお、最後にお伺いした久万高原町の上浮穴支部は、地芳トンネル、三坂道路、道の駅の整備など整備局長として特に関係が深かったこともあり、高野町長の肝いりで熱烈な歓迎を受け、とても感激しました。

お世話になりました皆様、心から感謝を申し上げます。

今週は、茨城県、長野県、山梨県、京都府にお伺いします。皆さん、よろしくお願いいたします。

 

平成2844日記

 

Top