足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第18号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。

足立としゆきです。

この一週間は、島根県内の各支部、広島市に伺いました。

島根県では、3日間にわたり島根建協の中筋会長とともに、東は安来支部から西は津和野町のある鹿足支部、そして隠岐の島まで全11支部を回り、ご挨拶をさせていただきました。各支部の皆様には熱心にお話を聞いていただき、ありがとうござしました。

島根県は東西方向がとても長く、車での移動にかなり時間を要しました。部分的に山陰自動車道が供用しており、以前に比べるとかなり便利にはなっていますが、まだまだ繋がっていないところが各地に残っており、早期全線開通の必要性を強く感じました。

なお、津和野町では、朝の時間を活用して早朝に町歩きをし、津和野の町が一望できる太皷谷稲成神社にも登り、必勝を祈願するとともに勝守を拝受いたしました。なお、津和野の町並みは文化財保護法に基づく重要伝統的建造物群保存地区に指定されていますが、電線の地中化が進み、町並みがすっきりと美しく整備されていました。

隠岐の島には、出雲空港から36人乗りの飛行機で移動しました。現地では、松田隠岐の島町長、升谷西ノ島町長、福山知夫村長の3町村長にお会いすることができ、インフラの老朽化や離島ならではの様々な課題についてお話しをお伺いしました。先日の鹿児島とあわせ、離島の問題については今後しっかりとフォローさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

帰りも飛行機で、伊丹空港を経由して東京に戻りました。2時間半弱で隠岐の島から羽田に戻ることができましたので、時間距離の近さにとても驚くとともに、観光面での可能性の大きさを強く感じました。

続いて、広島市にお伺いし、海徳裕志広島市議会議員のお骨折りで、安佐南区佐東地区の皆さんにお集まりいただき励ます会を開催していただきました。会には、溝手顕正参議院自民党議員会長や佐藤信秋参議院議員、平口洋衆議院議員にご出席いただき、激励のご挨拶をいただきました。この地区は、平成26年8月の広島豪雨災害の被災地にも近く、会場からも複数の砂防工事の現場にクレーンが入っているのが見えました。早期の復旧・復興を心からお祈り申し上げます。

一方、東京では、17日に全建の評議員会、全国管工機材商業連合会の会合でお話しする機会をいただきました。また、(株)ヤマトや太平洋セメント(株)などの建設関連企業にもお伺いし、ご挨拶をさせていただきました。

また、夕方には足立としゆき後援会の総会を開催いたしました。後援会長の陣内孝雄元法務大臣、脇雅史、佐藤信秋両参議院議員、福井照、井林辰憲両衆議院議員に、お忙しい中ご出席いただきました。また、300名を超える皆様にお集まりいただき、それぞれ暖かい励ましのお言葉をいただきました。心から御礼申し上げます。また、18日には全中小建設業協会連合会の協議員会に出席させていただき、ご挨拶をさせていただきました。ありがとうございました。

お世話になりました皆様、心から感謝を申し上げます。

今週は、長崎県、三重県の各支部にお伺いします。また、週末には兵庫県北部に伺います。皆さん、よろしくお願いいたします。

 

平成28年3月22日記

Top