足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第23号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。

足立としゆきです。

414日以降、熊本県を中心に震度7をはじめとする大きな地震が頻発し、激甚な被害が発生しています。犠牲になられた皆様に心から哀悼の意を表しますとともに、被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます。

熊本県をはじめとする建設関連産業の皆様には、それぞれ災害対策本部を設置して、応急対応、復旧・復興に向け体制を整えておられると聞いております。しかし、ご本人やご家族、親戚の皆様、協力会社の皆様などが被災されている方もたくさんいらっしゃると思います。くれぐれも安全第一の対応をお願いいたします。

この一週間は、山口県、岡山県、千葉県に伺いました。

山口県では、山口建協の井森会長にご同行いただき、宇部、下関、萩、山口、柳井、岩国の6都市に伺い、それぞれお集まりいただいた県内各支部の皆様にお話をさせていただきました。ありがとうございました。

岡山県では、岡山建協の村社会長にご同行いただき、津山、岡山、倉敷の3

都市にそれぞれ県内各支部の皆様にお集まりいただき、お話をさせていただきました。感謝申し上げます。なお、津山は私の母方の祖母の出身地で、電話で連絡を取った親戚からも激励をいただくなど勇気づけていただきました。ありがとうございました。

また、岡山県測量設計業協会の幹部の皆様を訪問し、ご挨拶をさせていただきました。さらに、自民党岡山県連にお伺いし、天野幹事長、岡﨑総務会長、千田政調会長、渡辺議員団長にお会いしてご挨拶をさせていただくとともに、岡山市自民党市議団を訪れ、宮武議長、田口議員団長、川本幹事長にお会いしてご挨拶をさせていただきました。皆様方から暖かい激励のお言葉をいただき、ありがとうございました。心から御礼申し上げます。

千葉県では、千葉建協の鈴木会長にご同行いただき、成田、旭、木更津の3都市に近隣の各支部の皆様にお集まりいただき、お話をさせていただきました。なお、合間を見て東日本大震災で津波により15名の死者・行方不明者を記録した旭市の海岸部を視察しました。災害を契機として海岸堤防が整備されていた他、新たに津波避難タワーが整備されていました。

金曜日は、久しぶりに東京でしたが、後援会事務所に福岡県の安丸大刀洗町長にわざわざ訪問をいただき、激励をいただきました。ありがとうございました。夕方には、ダム総括監理技術者会の総会に出席させていただきました。久しぶりに、私が建設省の所長をしていた宮ヶ瀬ダムに関わった方々をはじめたくさんのダム仲間の皆さんにお会いすることができ、大変勇気をいただきました。心から感謝申し上げます。

お世話になりました皆様、心から感謝を申し上げます。

今週は、鳥取県、広島県、岐阜県、高知県、京都府にお伺いする予定です。よろしくお願いいたします。

熊本県を中心とする地震については余震が継続しており、まだまだ予断を許しません。被災地をはじめ皆様には引き続き警戒をよろしくお願いいたします。

 

平成28418日記

 

Top