足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第24号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。

足立としゆきです。

熊本県を中心とする地震については余震が継続しており、まだまだ予断を許しません。被災地の皆様をはじめ引き続き警戒をよろしくお願いいたします。

この一週間は、鳥取県、広島県、岐阜県、高知県、京都府に伺いました。

鳥取県には、米子空港から入り、米子市、倉吉市、鳥取市の順に伺い、それぞれお集まりいただいた県内各地区の建設業協会、県測量設計業協会などの皆様にお話をさせていただきました。倉吉市では、吉田三朝町長、松本北栄町長、山下琴浦町長にもご出席をいただき、激励のお言葉をいただきました。ありがとうございました。鳥取県内は、山陰自動車道の整備が徐々にではありますが進んでおり、以前に比べると、かなりスムーズに移動できるようになりました。整備効果を直接実感することができました。

広島には、鳥取駅から一旦JRで兵庫県の姫路駅に出て新幹線に乗り換えて移動しました。中国ブロックの中の移動ではありますが、なかなか大変でした。広島県では、広島県建設工業協会の檜山会長にご同行いただき、広島市佐伯区、広島市中区、呉市、三原市、福山市の5地区にそれぞれ県内各地区の建設業協会の皆様や建設関連団体の皆様にお集まりをいただき、お話を聞いていただきました。なお、広島市中区の会場では日建連をはじめたくさんの建設関連団体中国支部の皆様にも参加いただきました。感謝申し上げます。また、自民党広島県連にお伺いし、顧問の檜山県議、狭戸尾県議にお会いしてご挨拶をさせていただきました。ありがとうございました。

岐阜県では、岐阜建協の佐竹会長や副会長の皆様にご同行いただき、多治見市、高山市、郡上市、岐阜市の4都市に近隣の各支部の皆様や建設関連団体の皆様に大勢お集まりいただき、お話を聞いていただく機会を設けていただきました。なお、私が以前に中部地方整備局長をさせていただいていたこともありまして、たくさんの来賓の皆様にもお越しをいただきました。

多治見市では衆議院議員の古屋圭司先生の奥様、猫田自民党県連幹事長、早川総務会長、平岩、水野、小川、矢島、小原、加藤の各県議、京都大学土木工学科で同級生だった加藤土岐市長をはじめ青山中津川市長、古川多治見市長、水野瑞浪市長、可知恵那市長という東濃の全5市長にもご出席いただきました。ありがとうございました。高山市では衆議院議員の金子一義先生のご子息の金子俊平秘書、駒田、布俣、高殿の各県議、國島高山市長をはじめ都竹飛騨市長、服部下呂市長、成原白川村長という飛騨の全4市村長にご出席いただきました。また、郡上市では、野島県議、渡辺市議会議長をはじめ市議会議員の皆様、郡上市観光連盟の池田会長に、岐阜市では、参議院議員岐阜地方区の渡辺猛之先生、同じく大野泰正先生(遅れてご出席)、県議会から猫田幹事長、玉田政調会長、若井県議、宗宮揖斐川町長にご出席いただき、皆様から心暖まる激励のお言葉をいただきました。心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

なお、高山市にお伺いする道すがら、東海北陸自動車道の白鳥IC~飛騨清見IC間の4車線化工事が盛んに進んでいるのを見ました。この区間の4車線化は、民主党政権下で一度ストップされ、私が中部地方整備局長の頃に再度動き出したものです。高速道路の車線数については、イギリスでは約7割が6車線以上と聞きました。日本では、暫定2車という対面交通が3割近くあります。秋田県内を回っていた時に、暫定2車の区間で2台前を走っていた車が反対車線に飛び出して肝を冷やしたことがあります。4車線化は、物流の活性化のためにも、交通の安全確保の観点からも、とても大事な工事です。しっかり進めなければならないと考えています。

土曜日は、2年前に水害に見舞われた高知県日高村に伺い、日下川改修期成同盟会の勉強会に、衆議院議員の山本有二先生、参議院議員の中西祐介先生の奥様とともに、出席させていただきました。私が四国地方整備局長の頃から水害の危険性が指摘されていたこの地区では、他では類のない三本目のトンネル放水路の事業化が決まりましたが、今回の水害の深刻さからしても何とか早期完成につなげられるよう努力していきたいと考えています。

引き続き、自民党日高支部の皆様に励ます会を開催していただきました。会には、衆議院議員の山本有二先生、横山県議、地元日高村の戸梶村長、いの町の塩田町長、高知建協の山中会長にもご出席いただき、皆様から心暖まる激励のお言葉をいただきました。ありがとうございました。

日曜日は、京都府福知山市で開催された自由民主党政調会長の稲田朋美先生の時局講演会に、府連会長で参議院議員の西田昌司先生や松山福知山市長とともに出席させていただき、ご挨拶をさせていただきました。お声掛けをいただきました府連福知山支部長の井上府議には心から感謝申し上げます。なお、稲田政調会長は幼少の頃、福知山で暮らしておられたとのことですが、私の実家も福知山にあります。そのようなご縁もありまして、政調会長から大変勇気の出る励ましのお言葉をいただきました。ありがとうございました。また、ご出席の皆様の中には私の両親をよくご存知の方もおられることから、心暖まる応援のお言葉をたくさんいただきました。心から御礼申し上げます。

お世話になりました皆様、ありがとうございました。

今週は、大阪府、京都府、佐賀県、埼玉県にお伺いする予定です。よろしくお願いいたします。

 

平成28425日記

 

Top