足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第60号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。
11月6日に、父の足立優が逝去いたしました。皆様には大変ご心配をおかけしましたが、実家のある京都府福知山市でつつがなく葬儀も終わりました。丁重なご弔意をいただいた皆様には心から御礼を申し上げます。ありがとうございました。
ここのところ国会の予定が目白押しで、様々な委員会に出席しています。国会での初質問も経験させていただきました。質問をしたのは、10日の国土交通委員会の参考人質疑で、「独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構法の一部を改正する法律案」に関する参考人の意見陳述に対して、リニア中央新幹線に財投を投入する経済効果、リニア技術の海外展開の可能性などについて質問をいたしました。
一方、新年度の予算や税制に関する動きが活発化しています。15日に麻生太郎財務大臣のところに、平成29年度当初予算において公共事業予算の増額を図るよう、衆議院議員の野田毅先生、金子一義先生、竹下亘先生、参議院議員の佐藤信秋先生とともに要望に伺いました。麻生大臣からは手応えのあるご発言をいただけたと思っています。また、全建をはじめ関係団体の要望に随行して、国土交通省の石井啓一大臣、自由民主党の二階俊博幹事長、細田博之総務会長等に公共事業予算の確保等の要望に伺いました。皆さんとても丁寧に対応をしていただきました。心から感謝を申し上げます。
税制についても、国土交通部会や税制関連の会合等で、建設関連団体からの様々な要望を踏まえ、特に土地税制の事業用資産の買い換え特例の延長、住宅のリフォーム税制の延長・充実、防水板など浸水防止施設の税制の延長・拡充などを中心にその必要性を訴え続けているところです。
今後とも、こうした取り組みを続け、新年度の予算や税制などについて皆様の期待に応えていきたいと考えています。
さて、最近の動向をお知らせします。
まず、国会関係では、11月2日、11日、16日、18日に参議院本会議、1日、10日に国土交通委員会、14日、15日に代理でTPP特別委員会、16日に憲法審査会、17日に代理で総務委員会、18日に災害対策特別委員会、16日、18日に東日本大震災復興特別委員会、22日に代理で外交防衛委員会に出席いたしました。
自民党関係では、各種の本部会合や委員会、議連などが逐次開催されており、私も政調の全体会議や、税制調査会の税制研究会及び部会ヒアリング、予算税制に関する政策懇談会(国土・建設)、国土交通部会、環境部会、憲法改正推進本部、物流倉庫議連、左官議連などに出席いたしました。

都内の催しでは、10月31日に「稲むらの火」で有名な濱口悟陵国際賞授賞式、11月2日に近畿自動車道紀勢線建設促進協議会促進大会、4日に「地震・津波対策を考える都道府県議会議員連盟」の会議、5日に出身高校である和歌山県立桐蔭高校の同窓会、10日に世界津波の日レセプションに出席いたしました。
続いて、14日に静岡県の下田市・加茂郡連絡協議会との伊豆縦貫自動車道に関する意見交換会、宮城建設女性の会の皆様との懇談会、15日にコンサルティングエンジニア連盟との懇談会、全国治水砂防協会促進大会、建設産業専門団体連合会の全国大会、復建6社70周年記念式典、16日に中部国道協議会促進大会、ダム協会主催の田代民治土木学会長との今後のダム建設のあり方に関する対談、17日に国土交通省官房技術調査課のOB会である建技クラブ総会、18日に東北治水事業に関する意見交換会、鹿島建設の関連会社が集まる鹿栄会総会、ダム建設功績者表彰式典祝賀会に出席いたしました。
さらに、21日に全日本建設技術協会の全国地方協会長会議、先日亡くなられた地震学者で東京大学名誉教授の「阿部勝征先生を偲ぶ会」、東北6県の建設業協会会長との懇談会、22日は四国治水事業促進懇談会、関西高速道路ネットワーク推進協議会による淀川左岸線及び大阪湾岸道路西伸部の要望会、全国建設業協会の関東甲信越ブロックの会長会懇談会などが都内で開催され、出席させていただきました。
一方、地方にも引き続き伺っており、12日に高知県内の土佐市長、日高村長、佐川町副町長、仁淀川町長、黒潮町長およびそれぞれの議会関係の皆様にご挨拶に伺いました。
翌13日には高知県宿毛市で開催された「横瀬川ダム本体建設工事起工式」に出席し、ご挨拶と鍬入れをさせていただきました。横瀬川ダムは、私が四国地方整備局長の際に担当していた事業で、まさに本体着工直前に民主党への政権交代に伴い一旦検証のため事業がストップして地域の皆様に大変ご迷惑をおかけしたプロジェクトです。私が水管理・国土保全局長の時に何とか事業継続を決定し、再度事業を動かすことができたこともあって今回起工式に出席させていただいたもので、お祝いの餅まきまでさせていただき感謝申し上げます。現地で喜んでおられる皆様の顔を見ることができて大変嬉しく思いました。
14日夕方には、横浜市で開催された技術士会の創立65周年記念大会の懇親会に参加しました。私も技術士の一員でありますが、来賓としてご挨拶をさせていただきました。
19日には、長野県松川村の小渋ダムのダムサイトで開催された「小渋ダム土砂バイパストンネル完成式」に出席し、ご挨拶とくす玉割りをさせていただきました。この事業は、私が中部地方整備局長当時トンネルの掘削・貫通を行い、その後呑口部などの整備が進んで今回の完成式を迎えたものです。現地では土砂バイパスの通水のあとに、土砂バイパストンネルの中をマイクロバスで視察させていただきました。トンネル内に土砂はほとんど堆積しておらず、心配していたコンクリートの摩耗も見られず安心しました。その後引き続き、駒ヶ根市で開催された天竜川上流治水期成同盟会と国道153号改良期成同盟会の主催の懇談会に参加させていただき、下伊那・上伊那の首長の皆様と意見交換をさせていただきました。
20日には京都市で開催された自由民主党京都府連の政経文化懇談会に京都府連所属の先輩議員とともに出席し、先の選挙の御礼のご挨拶をさせていただきました。
今後とも引き続き、国会活動をはじめ頑張って参りますので、皆様にはご支援のほどよろしくお願いいたします。

Top