足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第80号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

今日9月28日、第194回国会(臨時国会)が開催され、その冒頭に衆議院が解散されました。私も、衆議院の本会議場でその様子を傍聴させていただきましたが、民進党や共産党などの議員が欠席する中、菅義偉官房長官から伝達された解散の詔書が大島理森衆議院議長より読み上げられ、衆議院は解散されました。議場は熱気に包まれ、万歳三唱が響き渡りました。
その後、臨時閣議が開催され、衆議院選挙を「10月10日公示、22日投開票」とする日程が決められました。

自民党では、今回の選挙は「この国を、守り抜く。」をスローガンとしていますが、われわれ建設分野においては、「量の確保」すなわち公共事業予算の拡大(当初予算の増額と大型補正予算の編成)と、「質の確保」すなわち品確法の徹底により仕事をすれば必ず利潤が生まれる環境作り、この二つを進めることが喫緊の課題です。

私も、佐藤信秋先生とともにこの二つの課題の克服に向け全力で頑張って参りますので、皆様には、自由民主党への力強いご支援をよろしくお願いいたします。

Top