足立としゆき夢だより

足立としゆき夢だより【第82号】をお届けします

カテゴリー: 新着情報 | 足立としゆき夢だより

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

10月10日、衆議院選挙が公示され、22日の投開票に向け、12日間の選挙戦が始まりました。

今回の選挙では、あまり話題になってはいませんが、各党の公共事業に対する姿勢の違いが顕著です。
希望の党の公約には、「公共事業をはじめまずは歳出削減」と書かれています。
一方、自民党は、「安定的・持続的な見通しをもって計画的に必要な公共投資を行う」としています。

民主党政権の時に何があったのか、皆さん思い出してください。
民主党政権下では、八ッ場ダム事業や高速道路事業など大型公共事業の突然の中止、公共事業予算の大幅削減(3年間で1/3の削減)など大変辛い厳しい思いをしました。私たちは、あの暗くて大変な時代を忘れてはなりません。

厳しい選挙戦となりますが、こうした歴史を繰り返さないよう、このようなことがあったということを決して忘れないようにお願いいたします。

さて、最近の動向です。

【国会関係】

この1週間、衆議院選挙を控え、全国各地で自民党の前衆議院議員の先生方の後援会活動が活発化しており、私も激励のご挨拶に足を運びました。
9月29日、茨城県水戸市に伺い、茨城1区の田所よしのり前衆議院議員の後援会が主催する「水戸徳友会」に出席し、100名近い会員の皆様に「強靭な国土づくりを進めるために」と題して、インフラ整備の重要性、そして公共事業予算の拡大の必要性について講演をさせていただきました。会では、参議院議員の岡田広先生が冒頭ご挨拶をされ、続いて田所よしのり先生がご挨拶をされ、最後に私から講演をさせていただきました。

9月30日、静岡市に伺いました。まず、静岡県建設業協会の木内会長にご同行いただき、静岡4区の前衆議院議員望月義夫先生の静岡市清水区の後援会事務所を訪れ、先生の弟さんなど事務所に詰めておられた皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。

その後、静岡市内に戻り、静岡1区の前衆議院議員で法務大臣の上川陽子先生の後援会の総決起大会に、地元静岡県選出の岩井茂樹参議院議員、静岡県建設業協会の木内会長・西川専務とともに出席し、参加された1000人近い皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。
上川先生からも気合いのこもったご挨拶をいただき、最後は恒例のがんばろーコールで締めくくられました。

10月2日、三重県建設業協会の山下会長にご同行いただき、まず前衆議院議員三ツ矢憲生先生の伊勢市の後援会事務所を訪れました。事務所には、三重4区内の建設業協会の支部の皆さんが集っておられ、私から三ツ矢先生への激励のご挨拶をさせていただきました。出席の皆さんからは、公共事業予算や入札・契約制度などについて、ご質問やご意見をいただきました。

引き続き、三重県建設業協会の山下会長にご同行いただき、津市の前衆議院議員の田村憲久先生の後援会事務所に伺いました。そこには、三重1区内の建設業協会の支部の皆さんが集まっておられ、私から田村先生への激励のご挨拶をさせていただきました。その最中、田村先生が後援会事務所に戻って来られ、ご本人からご挨拶があり、その後意見交換をさせていただきました。先生にはお忙しい中、ありがとうございました。

その後、愛知県に移動し、愛知県土木研究会の松田常務にご案内いただき、愛知8区の前衆議院議員の伊藤忠彦先生の知多市の後援会事務所にお伺いしました。そこには、選挙区の市町長さんや知多土木研究会の花井会長はじめ建設関係の皆さんが集まっておられ、伊藤先生のご挨拶、私からの激励のご挨拶ののち、各市町長さんや地元の建設業協会の支部の皆さんから、地域のご要望をいただきました。今回いただいた課題については、伊藤先生とともに今後しっかり解決できるよう頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

10月3日、金沢市の石川県建設業協会に伺い、石川1区の前衆議院議員の馳浩先生に、地区協会である金沢建設業協会が衆議院選挙に向け推薦を行う場に立ち会わせていただきました。
馳先生から力強いご挨拶をいただいたあと、私から日頃お世話になっている馳先生に対して激励のご挨拶をさせていただきました。また、石川県建設業協会の吉光会長からも激励のご挨拶をいただきました。
馳先生は会員の皆さんからも大変人気があり、最後に恒例のがんばろーコールで大いに盛り上がり、会は締めくくられました。

10月4日、私の実家のある京都府福知山市に伺い、京都5区から谷垣禎一先生の後継として立候補を予定している本田太郎さんと京都北部の建設関連業界の幹部の皆さんとの意見交換会に出席いたしました。
本田太郎さんは、谷垣禎一先生の突然の不出馬に伴い、急遽京都府連内の選考により選ばれた若くてハツラツとした、それでいて腰の低い礼儀正しい府議で、私も選挙の際に大変お世話になった方です。

会は、京都府建設業協会福知山支部の支部長で京都北部協の会長でもある米田会長のお声かけで開催され、福知山が地元の井上府議、谷垣禎一事務所の村上秘書のご挨拶で始まり、本田太郎候補予定者からのご挨拶、そして私からの激励のご挨拶の順で進められました。
最後に恒例のがんばろーコールで締めくくられましたが、本田太郎さんには、当地域の発展のためにも、何としても頑張っていただきたいと思います。

福知山市から京都市に移動し、京都2区の自民党の新人候補予定者の繁本護さんの後援会事務所にお伺いしました。
この選挙区は、民主党政権下で八ッ場ダムなど大型公共事業を中止したり、公共事業予算を大幅に削減した元国土交通大臣の選挙区です。
その当時、建設分野の皆さんも大変な影響を受けました。
果敢にチャレンジする国土交通省の後輩、それも土木分野の後輩である繁本さんに何としても頑張っていただきたいと思います。

10月5日、宏池会名誉会長で元自民党幹事長の古賀誠先生にご同行いただき、国政報告を行うため高知県に伺いました。
まず、須崎市の建設会館に伺い、高知県建設業協会高陵支部の三本副支部長をはじめとする皆さんにお集まりいただき、古賀先生から私に対する激励と今回の衆議院選挙高知2区の山本有二前衆議院議員への激励のご挨拶をいただきました。続いて、私から国政報告と山本有二先生への激励のご挨拶を行い、最後に山本有二先生の奥様からご挨拶をいただき、がんばろーコールで締めくくりました。
会場には、梼原町の前副町長で次期町長選挙の候補予定者の吉田尚人さんにも駆け付けていただきました。

次に、四万十市の建設会館に伺い、幡多支部の山本支部長をはじめとする皆さんにお集まりいただき、古賀先生から私に対する激励と今回の衆議院選挙高知2区の山本有二前衆議院議員への激励のご挨拶をいただきました。続いて、私から国政報告と山本有二先生への激励のご挨拶を行い、最後にがんばろーコールで締めくくりました。

10月5日、仁淀川町に伺い、大石町長、西森町議会議長にお会いしてご挨拶をさせていただきました。
続いて、仁淀川町の建設業協会の西森会長や高知県建設業協会の山中前会長をはじめ仁淀川町・越智町・佐川町の建設業の皆さんにお集まりいただき、私から国政報告を行うとともに衆議院高知2区の山本有二前衆議院議員への激励のご挨拶をさせていただきました。続いて、山本有二先生の奥様からご挨拶をいただき、最後にがんばろーコールで締めくくりました。

仁淀川町からの移動中に、日高村の戸梶村長に偶然お会いして、山本有二先生の奥様とともにご挨拶をさせていただきました。

続いて、土佐市に伺い、市内の建設業の皆さんにお集まりをいただき、私から国政報告を行うとともに山本有二前衆議院議員への激励のご挨拶をさせていただきました。続いて、山本有二先生の奥様からご挨拶をいただき、板原土佐市長からも激励のご挨拶をいただき、最後にがんばろーコールで締めくくりました。

続いて、高知市に移動し、山本有二先生の後援会事務所に伺いました。
事務所には山本有二先生ご本人がおられ、駆け付けていた国土交通省のOBの皆さんとともにご挨拶をさせていただきました。山本有二先生からは、私が高知県内を回ったことに感謝のお言葉をいただきました。ありがとうございました。

続いて、高知市内で開催した私の国政報告会に、高知県建設業協会の吉村会長のお声かけで建設業協会・測量設計業協会・トラック協会の皆さんにお集まりいただき、まず山本有二前衆議院議員からご挨拶をいただきました。続いて、私から国政報告と山本有二先生への激励のご挨拶を行い、最後にがんばろーコールで締めくくりました。

その後、衆議院高知1区の中谷元前衆議院議員の高知市内の後援会事務所に伺い、事務局の皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。

10月7日、宮崎市で行われた衆議院宮崎1区の武井俊輔前衆議院議員の事務所開きに、宮崎県建設業協会の坂元専務とともに駆け付け、激励のご挨拶をさせていただきました。
続いて、武井先生と私が出席して、建設関連の参加者との意見交換会が開催され、補正予算の必要性等についてご意見をいただきました。

続いて、宮崎市から佐伯市にJR日豊本線で移動し、大分県建設業協会佐伯支部の森崎副支部長のご案内で、衆議院大分2区の衛藤征士郎前衆議院議員の後援会事務所に伺い、事務局の皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。
佐伯市には、9月23日に台風18号の被災調査で伺ったばかりで、現在も日豊本線の佐伯駅と臼杵駅間が不通になっています。

10月8日、大分空港から羽田経由で山形県の庄内空港に移動し、8日告示の鶴岡市長選挙に立候補された榎本市長の選挙事務所に駆け付けました。
榎本市長には、私も以前市役所に立ち寄らせていただくなど、ご縁があります。
選挙事務所には、山形県建設業協会鶴岡支部の浅賀支部長や佐藤前支部長のお声かけで、建設業や国土交通省OBの皆さん方20名超に集まっていただき、まず市長からご挨拶をいただいた後、私から激励のご挨拶をさせていただきました。続いて、加藤鮎子先生のご主人からご挨拶がありました。
この選挙は、衆議院議員選挙の前哨戦として、15日に投開票されるもので、衆議院議員選挙とは切っても切れない関係があります。宏池会の先輩で山形県選出の参議院議員大沼みずほ先生からも現地入りをお願いされていた大事な選挙です。

続いて、新庄市に伺い、最上支部の柿崎支部長のお声かけで管内の建設業や国土交通省OBの皆さんにお集まりをいただき、私から国政報告を行うとともに衆議院山形3区の加藤鮎子前衆議院議員への激励のご挨拶をさせていただきました。あいにく、加藤先生にはお会いできませんでしたが、200名近い皆さんにお集まりいただきました。

続いて、新庄市から山形市に移動し、衆議院山形1区の遠藤利明前衆議院議員の後援会事務所に伺い、事務所の皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。山形県建設業協会の渋谷会長にもご同行いただきました。
遠藤先生には、私が宮ヶ瀬ダムの所長であった平成5年頃から長らくお世話になっており、河川関係の議連などでも大変お世話になりました。
先生には、わざわざ外出先からお戻りいただきましたので、激励のご挨拶をさせていただくとともに、事務所の皆さんと一緒に写真を撮ることもできました。ありがとうございました。

10月9日、福島県建設業協会の鈴木専務にご同行いただき、まず、福島市内の衆議院福島1区の亀岡偉民前衆議院議員の後援会事務所に伺い、事務所の皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。事務所には、福島県建設業協会の県北支部の小林支部長をはじめ建設業関係の皆さんにお集まりいただきました。

続いて、郡山市内の衆議院福島2区の根本匠前衆議院議員の後援会事務所に伺い、事務所の皆さんに激励のご挨拶をさせていただきました。根本先生は私の建設省・国土交通省の先輩で、宏池会の大先輩でもあります。事務所には、福島県建設業協会の副会長で郡山支部の佐藤支部長をはじめ建設業関係の皆さんに集まっていただきました。

【国会関係以外】

国会関係以外でも、以下のようなことがありました。

9月30日、午前中に都内で行われた建設省の大先輩の柴田功さんの葬儀に参列いたしました。
柴田さんは、私が本省河川局開発課のダムの技術基準担当の係長の頃、土木研究所のダム部長を務めておられ、様々な場面でダムのイロハを教えていただいた大先輩です。私をダム屋として育てていただいた大切な恩人でもあり、心からご冥福をお祈り申し上げます。

午後からは、京都市に伺い、京都府建設業協会の岡野会長の「旭日小綬章受章を祝う会」に、京都府選出の伊吹文明・田中英之前衆議院議員、二之湯智・西田昌司・二之湯武史参議院議員とともに出席しました。
会には、京都府知事や京都市長をはじめ、近隣の府県の建設業協会の会長さんたちや、府内の建設業協会の幹部の皆様など建設分野からも沢山の関係者が出席しておられました。
また、建設分野以外からも各界から幅広い分野の皆さんが参加され大いに盛り上がりました。

10月2日、名古屋市に伺い、国土交通省中部地方整備局のOB会である「中部建友会」に出席し、ご挨拶をさせていただきました。
私は平成23年7月から1年2ヶ月の間、中部地方整備局長として勤務をさせていただき、この建友会のメンバーでもあります。懐かしい皆さんと久しぶりにお会いできて、とても楽しい時間を過ごすことができました。皆さん、ありがとうございました。

10月3日、金沢市に伺い、全国測量設計業協会連合会の全国会長会議の前の貴重な時間をいただいて、皆様に御礼とお願いのご挨拶をさせていただきました。ご配慮いただきました野瀬会長をはじめ幹部の皆様に心から感謝を申し上げます。

野瀬会長は、「人間は判断力の欠如によって結婚し、 忍耐力の欠如によって離婚し、 記憶力の欠如によって再婚する。」という格言を引用され、民主党政権下で起こった公共事業予算の大幅カットや大型プロジェクトの中止などの問題を決して忘れないようにとの戒めのご挨拶をされました。まさにその通りだと思います。

10月5日、宿毛市に伺い、高知県建設業協会理事の伊与田和彦さんの国土交通大臣表彰の受賞祝賀会に出席して、お祝いのご挨拶をさせていただきました。
四国地方整備局長の頃から大変お世話になりました伊与田さんのこれまでのご功績に、心から敬意を表します。

10月7日、大分市に伺い、大分県建設業協会の安部会長の会社である安部組の設立70周年記念祝賀会に、衆議院大分3区の岩屋毅前衆議院議員、佐藤信秋参議院議員とともに出席し、ご挨拶をさせていただきました。9月23日に被災現場を案内していただいた佐伯支部の渡辺支部長、津久見支部の神田支部長もご出席で、復旧・復興の状況を伺うことができました。

引き続き、皆様にはご支援、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

Top