足立としゆきの活動

東広島市の被災現場視察、広島市南区の被災現場視察

カテゴリー: 中国地方 | 広島県 | 都道府県

岸田文雄自民党政調会長、望月義夫衆議院災害対策特別委員長、片山さつき参議院議員、地元の溝手顕正参議院議員、宮沢洋一参議院議員とともに、広島県庁、広島市役所、東広島市の被災現場、広島市南区の被災現場の順に回らせていただきました。

まず、湯崎広島県知事と面会し、JRや高速道路の早期復旧、災害査定の簡素化と円滑な査定前着工推進、必要な補正予算の編成等について要請をいただきました。私からは、随意契約を活用した早期着工をお願いしました。なお、県庁内に詰めている内閣府の青柳一郎審議官や国土交通省の吉田邦伸事業総括調整官にも会いました。泊まり込みで頑張っていました。

続いて、松井広島市長と面会し、民有地内堆積土砂の処理に当たって環境省所管の災害廃棄物処理事業と国土交通省所管の都市災害復旧事業の一体的運用、直轄砂防区域の拡張、原形復旧でなく改良復旧の推進などの要請をいただきました。

引き続き、東広島市に伺い、高垣市長や新谷正義衆議院議員の案内で、東広島市志和町の土砂災害の被災現場に伺い、一時孤立を余儀なくされた道路の確保を強く要請されました。
また、黒瀬町の洋国ハイツ付近の土石流の被災現場に伺い、巨大な土石で埋塞した川の復旧と、流路が変わって被災した下水管及び道路の早期復旧を要請されました。なお、洋国ハイツの皆さんの避難場所にも伺い、お見舞いをさせていただきました。

さらに、広島市南区丹那地区の土砂災害の被災現場に伺い、被災状況の説明を受けるとともに、岸田政調会長がぶら下がり取材を受けられました。

 

Top