「国土交通技術行政の基本政策懇談会」

未分類

国土交通省が社会資本整備審議会・交通政策審議会技術部会「国土交通技術行政の基本政策懇談会」を開催し、今後取り組むべき研究開発課題や施策等について議論が行われました。

今回のテーマは、「地球温暖化、防災、国土強靱化、安全」「グリーンイノベーション、グリーンインフラ」で、地球温暖化により激甚化する災害を踏まえ、「国土交通省が日本、世界のため地球温暖化政策により積極的になるべきだ」等の意見が出されたとのことです。

地球温暖化の適応策の推進は、私も国会等で繰り返し主張してきているものであり、国土交通省の技術政策の重要な課題として研究開発や施策の推進が行われることを期待しています。