建設トピックス

佐藤 のぶあきHP

国土交通省、北海道開発局に3本の通知を送付

国土交通省は、北海道胆振東部地震に伴う災害復旧などを迅速に行うため、9月7日付けで、入札・契約に関する取り扱いや災害対応に関する3本の通知を北海道開発局に送付しました。
具体的には、入札・契約手続きにおいて随意契約や指名競争入札の活用を推奨するとともに、建設資材の調達や現場の作業条件などの実態に即した適切な予定価格の設定や、建設企業や現場の実態を考慮して工事・業務の一時中止を行い当面の災害復旧を優先する措置を促すものです。
なお、随意契約や指名競争入札については、8月2日に西日本の豪雨災害を受けて私から参議院災害対策特別委員会において市町村レベルまで随意契約を徹底することを国土交通省に求めた経緯があります。ぜひ、実現していただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

Top