新着情報

佐藤 のぶあきHP

「荒廃する日本 これでいいのかジャパン・インフラ」発刊

カテゴリー: 未分類

11月25日(月)、国土交通省OBの仲間とともに「荒廃する日本 これでいいのかジャパン・インフラ」という本を、日経BP社から発刊しました。

日本の道路、治水・利水、下水道、港湾、都市などのインフラの現状を様々なデータに基づき分析し、日本のインフラが今や世界的にみて一流の域にはなく、二流・三流のレベルであると指摘し、今後のインフラ投資の必要性を訴えています。

著者は、道路が深澤淳志さん、吉崎収さん、河川が森北佳昭さん、小池剛さん、野田徹さん、砂防が大野宏之さん、下水道が塩路勝久さん、港湾が松原裕さん、都市が高橋忍さんです。

なお、大手書店で販売されていますし、Amazonでも買えます。税込みで2,200円です。大量購入される際には我が事務所にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

◯ Amazon販売サイト

11月25日(月)に日経BP社から出版した「荒廃する日本 これでいいのかジャパン・インフラ」という本について建設専門紙の記者さん達の取材を受けました。
その結果、各紙で紹介していただきましたが、なかなか鋭い視点で評価いただいたと思います。
彼らも我々建設分野の大切な仲間です。

建設専門紙 掲載記事

〇建設工業新聞 〇建設通信新聞 〇日本工業経済新聞 〇建設産業新聞 〇建通新聞

Top