足立としゆきの活動

参議院災害対策特別委員会 委員派遣「令和2年7月豪雨」現地調査-1

カテゴリー: 九州地方 | 熊本県 | 都道府県

9月9日(水)、参議院災害対策特別委員会の委員派遣で、杉久武委員長、長峯誠与党筆頭理事をはじめ6名の委員と、ご地元の松村祥史先生、馬場成志先生とともに、7月の豪雨災害で被災した熊本県南部に伺いました。
最初に人吉市下流側の渓谷部の球磨村に伺い、被災した渡小学校を視察しました。森教育長のご案内で被災した校舎の内部まで見させていただきました。とても痛々しく感じました。
続いて14名の犠牲者を出した特養ホームの千寿園に伺いました。残念ながら入居者全員を避難させることができなかった職員の方々の無念さを痛いほど感じました。

Top