足立としゆきの活動

名張かわまちづくり一体型浸水対策事業起工式

カテゴリー: 東海地方 | 三重県 | 都道府県

12月15日(日)、三重県名張市の名張川沿川で、「名張かわまちづくり一体型浸水対策事業起工式」が開催され、和田政宗国土交通大臣政務官、川崎二郎衆議院議員、中川正春衆議院議員、五道水管理・国土保全局長、井上近畿地方整備局長らとともに出席し、お祝いのご挨拶をさせていただくとともに、「くす玉開披」を執り行わせていただきました。
事業を担当している近畿地方整備局の木津川上流河川事務所の田中所長は、以前近畿地方整備局企画部長として勤務した際に一緒に働いた仲間で、地球温暖化に伴い水害の危険性が増大している中ですのでできるだけ早期の整備を期待したいと思います。

Top