最近の活動
  • 熊本南部洪水被害調査

ご挨拶 MESSAGE

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

5月18日(火)、内閣府が2020年度の実質GDPを発表しました。
これによれば、前年度比4.6%減で戦後最大の下げ幅となっています。このうち民間住宅投資は、マイナス7.1%、民間企業設備がマイナス6.9%と、民間投資が大幅なマイナスとなっています。一方、公共投資についてはプラス4.0%で、民間投資の減少を公共投資の増で補っているという構図が明らかになりました。
一方、アメリカでは、バイデン大統領が今後8年間で2兆ドル、約200兆円規模の公共投資を経済対策として行うことを表明しています。イギリスやオーストラリアなど他の国でも同様の動きがあります。
この機に、日本でも引き続き公共投資の拡大を図るとともに、民間住宅投資など民間投資の拡大が図られるよう積極的な支援を行い、日本経済の建て直しを図る必要があると考えます。
引き続き、皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

足立敏之

最近の取り組み APPROACH

足立としゆきは、最近の取り組みの状況をご紹介するメルマガ「夢だより」を、月2回程度皆さんにお送りしています。
以下で最近の「夢だより」をご覧いただくことができます。
なお、足立としゆきを後援する会「建設ゆめクラブ」にご登録いただくと、「夢だより」をメールでお手元に送らせていただきます。
差支えなければ、皆様もぜひ「建設ゆめクラブ」へのご登録を、よろしくお願いいたします。

夢だより

足立としゆき夢だより【第181号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 6月14日(月)、関東甲信地方の梅雨入…続きを読む ▶︎

足立としゆき夢だより【第180号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 今朝、女子ゴルフの全米女子オープンで、…続きを読む ▶︎

足立としゆき夢だより【第179号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 5月20日(木)、梅雨前線の影響で西日…続きを読む ▶︎

足立としゆき夢だより【第178号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 各地で梅雨入りが発表され、平年より早く…続きを読む ▶︎

一覧へ

基本方針 MISSION

  • 01建設産業の再生
  • 02インフラの着実な整備
  • 03安全・安心な国土づくり
  • 04地方の活性化
  • 05豊かな住生活の実現
  • 06トラック輸送等物流の活性化
基本方針詳細を見る

プロフィール PROFILE

自由民主党参議院議員 足立敏之(あだちとしゆき)

兵庫県西宮市生まれ(実家:京都府福知山市夜久野町)。昭和54年3月京都大学大学院修士課程終了後 昭和54年4月より建設省(現 国土交通省)入省し、直ちに兵庫県庁に出向。東北地方建設局 玉川ダム工事事務所(秋田県)、企画部企画課長、関東地方建設局 宮ヶ瀬ダム工事事務所長(神奈川県)などを経て、平成13年4月内閣官房参事官(安全保障・危機管理担当)を務める。平成15年4月近畿地方整備局企画部長平成18年 10月河川局河川計画課長 平成21年7月四国地方整備局長 平成23年7月中部地方整備局長 平成24年9月水管理・国土保全局長 平成25年8月技監 平成26年7月 国土交通省退職 平成28年7月10日 第24回参議院議員通常選挙 当選(当選回数1回)

プロフィール詳細