佐藤 のぶあきHP
  • 足立としゆきのプロフィール
  • 足立としゆきの約束
  • 足立としゆきの活動

平成30年北海道胆振東部地震をうけて

北海道厚真町富里浄水場付近の被災状況■北海道厚真町富里浄水場付近の被災状況

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

9月はじめに、2度大変大きな災害が発生しました。

犠牲になられた皆様のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げます。

まず台風21号です。
25年ぶりとも言われる非常に強い台風21号が、9月4日(火)、徳島県や兵庫県に上陸するなど西日本を直撃し、近畿地方を中心に大雨や暴風、高潮などによる大きな被害が発生しました。この台風により13名の方々が亡くなっておられます。
今回の台風では、暴風による影響が顕著で、電線が切れたり電柱が倒れたりして、約170万戸に及ぶ大規模な停電が生じ、大きな影響を与えました。
また、高潮による影響も大きく、関西空港では滑走路やターミナルビルが浸水するとともに、連絡橋がタンカーにより損傷し、陸の孤島状態となり、空のダイヤにも大きな影響を生じました。
さらに、大阪湾沿岸部の神戸市や西宮市では、高潮による浸水被害のみならず、中古車やコンテナの炎上、コンテナの流出などの被害を生じました。
いずれも、これまでの台風ではあまり経験したことのない被害の形態でした。

一方、9月6日午前3時8分頃、北海道胆振地方中東部を震源とするマグニチュード6.7の地震があり、北海道の厚真町で震度7、安平町、むかわ町で震度6強、札幌市東区、千歳市、日高町、平取町で震度6弱を記録しました。
この北海道胆振東部地震により、厚真町で山という山の斜面がおびただしい箇所で滑るなど大規模な土砂災害が発生しており、麓にあった家屋を飲み込み深刻な被害を発生しました。この地震により、41名の方々が亡くなられました。一方、震源から離れた札幌市清田区では液状化が発生し、道路が陥没するとともに家屋が傾くなどの被害が出ました。
さらに、厚真町の苫東厚真火力発電所をはじめ北海道内の火力発電所すべてが緊急停止した影響により、道内全域で停電が発生しました。これに伴い、最大約295万戸が停電し、農業を含む各種産業や社会経済に大きな影響を与えました。発電所の立地のあり方や電力の広域融通など、考えさせられるものがありました。
また、鉄道や交通機関にも大きな影響を生じ、物流が混乱することにより道民の生活に大きな影響を与えました。

なお、建設関連産業の皆様には、いずれの災害においても、緊急対応、復旧・復興など、24時間体制で大変ご苦労をいただいたと思います。また、現在も対応を継続されているところもあり、心から感謝申し上げます。

今回の災害を教訓として、事前の防災対策や重要インフラの強靭化など必要な対策を進める必要があると考えます。

引き続き皆様のご支援をお願いいたします。

足立敏之

新着情報

バナー

300 × 114

足立としゆき

234 × 60

足立としゆき

120 × 60

足立としゆき

当ホームページへのリンクは、原則として自由となっております。
リンクを制作する際ご連絡は不要です。
但し、当ホームページの内容やリンクの方法によっては、リンクを解消していただく場合があります。
リンクの際のURLは、「https://www.adachi-toshiyuki.jp/」でお願いします。

Top