最近の活動
  • 熊本南部洪水被害調査

ご挨拶 MESSAGE

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

1月18日(月)、第204回国会(常会)が始まりました。

この国会では、新型コロナウイルスの感染拡大防止と経済の再生の両立が重要な課題であり、新型インフルエンザ等対策特措法を改正するなど感染拡大防止に取り組むとともに、ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環の実現、さらには防災・減災、国土強靭化の推進など安全・安心の確保を図ることを目的とした、令和2年度第3次補正予算を1月28日(木)に可決・成立させました。

防災・減災、国土強靭化については、5か年15兆円の加速化対策が昨年12月に閣議決定されており、この補正予算では令和 3年度の公共事業予算1兆6,500億円分を確保し、繰り越して執行することとされています。皆様には、円滑な執行にご支援・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

足立敏之

最近の取り組み APPROACH

足立としゆきは、最近の取り組みの状況をご紹介するメルマガ「夢だより」を、月2回程度皆さんにお送りしています。
以下で最近の「夢だより」をご覧いただくことができます。
なお、足立としゆきを後援する会「建設ゆめクラブ」にご登録いただくと、「夢だより」をメールでお手元に送らせていただきます。
差支えなければ、皆様もぜひ「建設ゆめクラブ」へのご登録を、よろしくお願いいたします。

夢だより

足立としゆき夢だより【第171号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 2月13日(土) 23時07分に東北地…続きを読む ▶︎

足立としゆき夢だより【第170号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 2月に入り、東京では比較的穏やかな日々…続きを読む ▶︎

足立としゆき夢だより【第169号】をお届けします

皆さん、こんにちは。 足立としゆきです。 山形から、一足早く春の訪れを知らせる「…続きを読む ▶︎

一覧へ

基本方針 MISSION

  • 01建設産業の再生
  • 02インフラの着実な整備
  • 03安全・安心な国土づくり
  • 04地方の活性化
  • 05豊かな住生活の実現
  • 06トラック輸送等物流の活性化
基本方針詳細を見る

プロフィール PROFILE

自由民主党参議院議員 足立敏之(あだちとしゆき)

兵庫県西宮市生まれ(実家:京都府福知山市夜久野町)。昭和54年3月京都大学大学院修士課程終了後 昭和54年4月より建設省(現 国土交通省)入省し、直ちに兵庫県庁に出向。東北地方建設局 玉川ダム工事事務所(秋田県)、企画部企画課長、関東地方建設局 宮ヶ瀬ダム工事事務所長(神奈川県)などを経て、平成13年4月内閣官房参事官(安全保障・危機管理担当)を務める。平成15年4月近畿地方整備局企画部長平成18年 10月河川局河川計画課長 平成21年7月四国地方整備局長 平成23年7月中部地方整備局長 平成24年9月水管理・国土保全局長 平成25年8月技監 平成26年7月 国土交通省退職 平成28年7月10日 第24回参議院議員通常選挙 当選(当選回数1回)

プロフィール詳細