プロフィール PROFILE

自由民主党参議院議員 足立敏之(あだちとしゆき)

【今国会 役職】

《参議院》

国土交通委員会 理事
災害対策特別委員会 理事
決算委員会 委員

《自民党》

参議院自由民主党 国会対策委員会 副委員長
政調 災害対策特別委員会 事務局次長
公共工事品質確保に関する議員連盟 事務局長代理

この一年間主に取り組んだこと

  • ◆ 議院運営委員会理事・国会対策副委員長として国会運営に従事
  • ◆ 公共事業予算の確保(国土強靭化三か年緊急対策の策定・執行)
  • ◆ インフラ整備の推進(高速道路4車線化、ダム建設・再生等)
  • ◆ 災害復旧事業の速やかな執行(激甚化する災害に対応)
  • ◆ 建設産業の再生に向けた新担い手三法の制定・品確法の改正(設計労務単価等のアップ、入札・契約制度の改善、発注の平準化、働き方改革等)
  • ◆ トラック輸送等の振興(大型多頻度割引の継続、高速道路の整備)

国土交通省で主に取り組んだこと

  • ◆ 改正された品確法及びその運用方針の施行
  • ◆ 南海トラフ巨大地震、首都直下地震や地球温暖化に伴う水害土砂災害など大規模災害への国の対策計画を策定
  • ◆ 国交省TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)を創設
  • ◆ 近畿自動車道紀勢線、北近畿豊岡自動車、四国8の字ネットワーク、東海環状自動車道、伊豆縦貫自動車道などの整備促進

【誕生日】

昭和29年 5月20日
兵庫県西宮市生まれ
(実家:京都府福知山市夜久野町)

【経歴】

昭和48年 3月
和歌山県立桐蔭高等学校卒業
昭和52年 3月
京都大学工学部交通土木工学科卒業
昭和54年 3月
京都大学大学院修士課程終了

【職歴】

昭和54年 4月
建設省(現 国土交通省)入省
直ちに兵庫県庁に出向
東北地方建設局 玉川ダム工事事務所(秋田県)、企画部企画課長
関東地方建設局 宮ヶ瀬ダム工事事務所長(神奈川県)など
平成13年 4月
内閣官房参事官(安全保障・危機管理担当)
平成15年 4月
近畿地方整備局 企画部長
平成18年 10月
河川局河川計画課長
平成21年 7月
四国地方整備局長
平成23年 7月
中部地方整備局長
平成24年 9月
水管理・国土保全局長
平成25年 8月
技監
平成26年 7月
国土交通省退職
平成28年 7月10日
第24回参議院議員通常選挙 当選(当選回数1回)

【趣味】

旅、山歩き、写真、テニス

【愛読書】

司馬遼太郎「坂の上の雲」「街道をゆく」

コラム COLUMN

にしひがし

「宮ケ瀬クリスマスみんなのつどい」

私が事務所長をしていた平成4年以前から開催されている恒例ののクリスマスツリーの点…続きを読む ▶︎

「桜島」

鹿児島に来ています 桜島です

「雲仙普賢岳」

雲仙普賢岳です 今は、福岡空港から博多駅経由、特急「かもめ」で長崎に向かっていま…続きを読む ▶︎

「霧島連山」

霧島連山です 宮崎空港から福岡空港に移動する際によく見えました

にしひがし一覧へ