川本町因原地区 内水被害の現場調査

9月7日(火)、続いて、川本町因原地区の内水被害の現場に伺いました。非常に堤防の高い地域で、今回の豪雨で過去最大の内水氾濫を生じており、水没したホームセンターが再三ニュースなどで取り上げられたとのことでした。
現地には、川本町の野坂町長に駆けつけていただき、被災状況について詳しくご説明いただきました。また、邑知地区建設業協会の上原会長、山口副会長、浜副会長、漆谷副会長にも合流いただきました。
次に、美郷町港地区の防災集団移転地に伺いました。ここでは、江の川本川から離れた支川の高台に5世帯13名が移転予定の防災集団移転地が設けられるとのことです。
三郷町の嘉戸町長に駆けつけていただき、整備状況についてご説明をいただきました。なお、かなり奥まったところに避難用の舟艇庫があることには驚きました。