足立としゆき夢だより

佐藤 のぶあきHP

足立としゆき夢だより【第113号】をお届けします

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

12月10日(月)、第197回臨時国会が閉会いたしました。
大詰めの7日(金)から8日(土)にかけては4度も本会議が開催され、明け方の4時8分に最後の本会議が終わるという徹夜国会となりましたが、何とか乗り切ることができました。

私は、今国会から参議院議院運営委員会の理事や自民党の国会対策委員会の副委員長を拝命いたしましたので、本会議の開催に向けた事前の調整や、本会議場で何らかのトラブルが発生した際の場内協議などを担当させていただいております。今国会では、野党議員により演説を長時間続ける「フィリバスター」や投票を遅延させる「牛歩戦術」などが行われ、皆さんには大変ご心配をおかけしましたが、何とか終局を迎えることができました。ありがとうございました。

今国会では、冒頭に西日本の豪雨災害や北海道胆振東部地震からの災害復旧費を計上した第1次補正予算を成立させ、その後、内閣提出の法案の審議を行い、注目を集めた「出入国管理法」や「水道法」などの重要法案を成立させることができました。
また、議員立法でも国土交通省関係の法案が三本成立しました。このうち、「建築士法の一部を改正する法律案」、「貨物自動車運送事業法の一部を改正する法律案」につきましては、私も関わりが深かったため野党議員への根回しなどを行わせていただきましたが、何とか国土交通委員会を通すことができ、その後、本会議でも全会一致で通すことができました。ご支援ありがとうございました。

今後は、年明けに予定されている第198回通常国会において、安倍晋三総理の指示による「重要インフラの緊急点検」を踏まえた第2次補正予算の早期成立を図るとともに、平成31年度予算の年度内成立を目指して取り組んでまいりますので、皆さんのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

さて、最近の動向を紹介します。

【国会関係】

第197回国会において、本会議、国土交通委員会、議院運営委員会などに出席しました。

【自民党関係】

12月11日(火)、「貨物自動車運送事業法の一部を改正する法律案」の成立を踏まえ、全日本トラック協会の坂本会長、桝野理事長とともに岸田文雄政調会長にお礼のご挨拶に伺いました。

12日(水)、品確法改正に向けて、佐藤信秋参議院議員、盛山正仁衆議院議員と打合せを行いました。

その他、国土交通部会、税制調査会の関係委員会、外交政策研究会、政策審議会とネット戦略強化チームの合同会議、参議院自民党の執行部会、宏池会例会、兵庫県連の常任顧問会議などに出席しました。

また、西田昌司東京政経セミナーにご挨拶に伺うとともに、谷公一君を励ます会、塚田一郎君と語る会、寺田稔政経セミナーに出席し、立礼をさせていただきました。

【都内の催し】

12月4日(火)、全国の建設業の若手経営者により構成される「第23回 全国建設青年会議」が開催され、その大懇親会に佐藤信秋参議院議員、脇雅史前参議院議員とともに出席し、ご挨拶をさせていただきました。
近畿地方建設局の企画部長として近畿ブロックの青年会議立ち上げに関わって以来15年に及ぶ付き合いの皆さんもたくさんおられ、楽しく過ごさせていただきました。
これからの建設業界は、このメンバーの頑張りにかかっています。ご活躍を期待いたしておりますので、よろしくお願いいたします。

5日(水)、二階幹事長、石田総務大臣、石井大臣、世耕大臣就任祝賀会を兼ねた和歌山県人会に出席して、ご挨拶をさせていただきました。

11日(火)、日本機械土工協会叙勲及び大臣顕彰の祝賀会に出席し、お祝いのご挨拶をさせていただきました。

12日(水)、「水の安全保障戦略機構」の第16回基本戦略委員会に出席し、ご挨拶をさせていただきました。

【地方の催し】

12月12日(水)・13日(木)、山梨県知事選挙に出馬予定の長崎幸太郎候補予定者の応援のため、山梨県に伺いました。

12日には、甲府市内の山梨県建設業協会にご挨拶に伺うとともに、市川三郷町に伺い市川建設業協会による「決起の集い」に佐藤信秋参議院議員とともに出席し、応援のご挨拶をさせていただきました。

13日には、山梨県建設業協会の浅野会長にご案内いただき、まず甲府市内の自民党山梨県連に伺い、県連会長として指揮をとっている森屋宏参議院議員にご挨拶をさせていただきました。
続いて、長崎幸太郎後援会事務所に伺い、事務局の皆さんにご挨拶をさせていただきました。
引き続き、山梨県生コンクリート工業協会、山梨県管工事協会、山梨県測量設計業協会、山梨県トラック協会に伺い、それぞれご挨拶をさせていただきました。
その後、塩山市内で開催された塩山建設業協会による「決起の集い」に、堀内詔子衆議院議員、佐藤信秋参議院議員とともに出席し、応援のご挨拶をさせていただきました。

山梨県の今後の発展に不可欠な長崎幸太郎知事の誕生に向け、全力で頑張ってまいりますので、皆さんよろしくお願いいたします。

【建設分野のトピックス】

12月14日(金)、防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策が閣議決定されました。安倍晋三総理の指示による「重要インフラの緊急点検」を踏まえ、特に緊急に実施すべきハード・ソフト対策を3年間で集中的に実施するものです。
事業規模は、財政投融資の活用を含め概ね7兆円程度となっており、このうち、初年度の対策として速やかに着手すべきものについては、平成30年度第2次補正予算により対応することとなっています。
平成30年度第2次補正予算の閣議決定は21日(金)の予定ですが、3か年緊急対策については、政府全体で1兆1000億強、国土交通省関係分で6323億円が計上される見込みです。第1次補正予算は、被災地の復旧・復興が中心でしたが、3か年緊急対策は、全国で事前の防災対策を進めるものであり、年明けの第198回通常国会の冒頭で審議される見込みです。私も、第2次補正予算の早期の成立を目指して全力で頑張りますので、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

皆さん、引き続き、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

Top