足立としゆき夢だより

佐藤 のぶあきHP

足立としゆき夢だより【第122号】をお届けします

皆さん、こんにちは。
足立としゆきです。

皆さんご期待の「品確法の一部改正案」の動きについてご報告いたします。

5月10日(金)、自民党の国土交通部会で、「品確法の一部改正案」につきまして、基本的な合意をいただきました。
改正の内容としては、①災害時には随意契約や指名競争入札を発注者が選択できるようにすること、②働き方改革に応えるため、発注者が発注の平準化に努めるとともに適正な工期設定に努めること、③測量・設計業務についても品確法の対象であることを明示すること、などが盛り込まれています。なお、その後の法案の対応につきましては伊藤忠彦国土交通部会長に一任されました。

その後、5月21日(火)に自民党の党内最高意思決定機関である「総務会」で「品確法の一部改正案」の審議が行われました。
伊藤忠彦自民党国土交通部会長の経緯説明ののち、品確法改正PTの座長代理の私から法案の内容の説明を行いました。
品確法改正PTの野田毅最高顧問からも補足発言をいただき、総務会では全会一致で了解を取り付けることができました。これで党内手続きは完了です。

今後、衆議院で審議され、続いて参議院での審議となります。早期成立に向けて佐藤信秋参議院議員とともに頑張って参りますので、皆さんぜひ応援をいただきたいと思います。

さて、最近の動向をご紹介します。

【国会関係】

天皇陛下の御即位に対して参議院として慶賀の意を表するため、5月15日(水)、参議院に賀詞案起草に関する特別委員会を設置しました。特別委員には議院運営委員会の委員を充てることとしていますので、光栄なことに私もその一員とならせていただきました。特別委員長には議院運営委員長の末松信介参議院議員が互選で選任され、本会議で賀詞案を読み上げられ、決議いたしました。なお、賀詞については、16日(木)に伊達忠一議長が皇居にお持ちになり、天皇陛下に奉呈されました。

その他、国会関係では、本会議、議院運営委員会やその理事会、国土交通委員会などに出席しました。

【自民党関係】

5月15日(水)、私が所属する政策集団の「宏池会と語る会」が4,500人を超える参加者を集めて都内で盛大に開催されました。
今回改選を迎える参議院議員の先生方も勢ぞろいし紹介されました。ぜひ、私の先輩議員の皆さんをよろしくお願いいたします。
なお、安倍晋三総理や二階俊博自民党幹事長などたくさんの来賓の皆さんにも、ご出席をいただきました。感謝を申し上げます。
ご来場いただいた皆さん、暖かいご支援をありがとうございました。

その他、自民党の国会対策委員会の正副委員長会議や全体会議、議員総会、執行部会などの定例会議に出席するとともに、所有者不明土地等に関する特命委員会、 国際協力調査会役員会、日本の未来を考える勉強会、与党技術士議連総会及び勉強会、京都府連打ち合わせなどに出席しました。

また、「望月義夫君と明日を語る会」、「金子恭之君と21世紀を考える会」に出席し、先生とともに立礼をさせていただきました。

【参議院議員選挙関係】

参議院議員選挙までいよいよ2カ月となりました。建設分野の職域の大先輩である佐藤信秋先生や自民党の選挙区の先生方の活動も活発化してきております。私も微力ながら頑張ってまいりますので、皆さんの暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

5月11日(土)、兵庫県姫路市で開催された「佐藤のぶあき参議院議員 国政報告会・激励会」に出席し、激励のご挨拶をさせていただきました。
ご地元の松本剛明衆議院議員、県議会から水田県議、五島県議、戸井田県議、次の参議院議員選挙兵庫県選挙区の候補予定者である加田裕之元県議も出席されました。
開催にお骨折りいただいた姫路建設産業関連団体協議会の関本会長、全国測量設計業協会連合会の野瀬会長をはじめ幹部の皆様、ご出席いただいた約100名の皆様に感謝を申し上げます。

続いて、豊岡市で開催された「佐藤のぶあき参議院議員 国政報告会・激励会」に出席し、激励のご挨拶をさせていただきました。
ご地元の谷公一衆議院議員、門間県議に加えて、参議院議員選挙兵庫県選挙区の候補予定者の加田裕之元県議も出席され、ご挨拶をされました。
開催にご尽力いただきました但馬地域建設産業振興会の川嶋会長をはじめ幹部の皆様、ご出席いただいた300名を超える皆様に感謝を申し上げます。

5月12日(日)、佐藤のぶあき参議院議員とともに、豊岡市内にある「砂防の父 赤木正雄先生」の生家である展示館に伺いました。
赤木先生は、東京大学で砂防を学び、内務省などで土砂災害対策に取り組み、佐藤先生や私の大先輩の「技監」としても活躍されました。その後、貴族院議員、参議院議員も経験されています。東京永田町の砂防会館の前にあるのが赤木先生の銅像ですので、ご覧になられた方もたくさんいらっしゃると思います。
なお、15年来お付き合いいただいている赤木先生の親族の赤木新太郎館長に館内をご案内いただきました。ありがとうございました。

続いて、土木の神様「アメノヒボコ」を祀る出石神社に伺い、参議院議員選挙の必勝祈願をいたしました。
ご案内いただきました兵庫県建設業協会の川嶋会長、お集まりいただきました協会有志の皆様に感謝申し上げます。

また、綾部市への移動の途中で、私の選挙の際にも大変お世話いただいた旧但東町の福田豊岡市議と面会し、佐藤先生への応援をお願いしました。

5月12日(日)、京都府綾部市で開催された「佐藤のぶあき先生を囲む会」に出席し、激励のご挨拶をさせていただきました。
ご地元の本田太郎衆議院議員、四方京都府議、綾部市の山崎市長、高橋議長に加えて、次の参議院議員選挙京都府選挙区の候補予定者である西田昌司参議院議員の田中秘書が出席されました。
開催にお骨折りいただいた京都北部建設業協議会の青松会長、ご出席いただいた250名近い皆様に感謝を申し上げます。

5月18日(土)、高知市に伺い、高知県建設業協会主催の「佐藤のぶあき参議院議員 国政報告会」に山本有二衆議院議員とともに出席し、応援のご挨拶をさせていただきました。
休日にもかかわらず50名近い皆さんお集まりいただきました。開催していただいた高知県建設業協会の吉村会長に感謝を申し上げます

【都内の催し】

5月10日(金) 、大学の研究室でご指導いただいた井上和也京都大学名誉教授をお招きし、ともに学んだメンバーが集まり懇談会を開催しました。懐かしい顔触れが集まり大いに盛り上がりました。

5月14日(火)、「全国建設青年会議」の全国大会に向けた第2回準備会後の懇親会に出席し、お祝いのご挨拶をさせていただきました。
「全国建設青年会議」は、全国の建設業の若手経営者の皆さんが集まり、今年度は「子どもたちへ建設業の未来を繋ぐために…働きたい建設業をつくる」をテーマに議論が進められています。成果に大いに期待したいと思います。

5月16日(木)、「命と暮らしを守る道づくり全国大会」で高速道路の四車線化の推進など発言をさせていただきました。
続いて、「全国道路標識・標示業協会」の関東支部総会後の懇親会に出席し、ご挨拶をさせていただきました。

5月19日(日)、京都大学名誉教授で元山階鳥類研究所長の「山岸哲先生退職記念講演会」が都内で開催され、近藤徹元建設省技監や川那部浩哉京都大学名誉教授をはじめ、鳥学会や生物学・生態学の分野の皆さん、国土交通省や環境省のOBや現役の皆さんなど250名を超える方々がお集まりになりました。
続いて、祝賀会が開催され、150名を超える方々がお集まりになり、大盛況の中で会は進みました。私は、お祝いのメッセージのご指名をいただき、長良川河口堰を担当した当時のメンバーとともに登壇し、山岸先生との浅からぬご縁についてご紹介などさせていただきました。

その他、関東建設協会総会後の懇親会、和歌山県新宮地方建設業協同組合との意見交換会、全国防災協会の理事会、ダム工学会総会及び特別講演会懇親会、 プレストレスト・コンクリート建設業協会通常総会後の懇親会、 全国建交会総会並びに叙勲祝賀会などに出席してご挨拶をさせていただきました。ありがとうございました。

【地方の催し】

5月17日(金)、奈良市に伺い、奈良県測量設計業協会40周年記念の祝賀会に、小林茂樹衆議院議員、堀井巌・佐藤啓両参議院議員、荒井正吾知事とともに出席し、お祝いのご挨拶をさせていただきました。奈良県測量設計業協会の手塚会長には大変お疲れさまでした。

5月19日(日)、愛知県豊田市で豊川・矢作川連合総合水防演習が開催され、石井啓一国土交通大臣、大村愛知県知事、太田豊田市長をはじめ防災関係から1,000人を超える方々が参加されました。
私も防災服で参加し、一言ご挨拶をさせていただきました。私は平成23・24年に中部地方整備局長として勤務しましたので、充実した演習を頼もしく感じました。

5月20日(月)、佐賀県にお伺いし、佐賀県建設業協会の総会に出席し、国土交通省元技監の大石久和先輩のご講演の前の貴重な時間をいただき、お祝いのご挨拶をさせていただきました。
お取り計らいいただいた佐賀県建設業協会の松尾会長はじめ幹部の皆さん、わざわざ駆けつけていただいた私の後援会長の陣内孝雄元参議院議員には、ありがとうございました。
続いて、福岡県久留米市に伺い、筑後川沿川の建設業の皆さんで構成する筑水会建設協同組合の総会に出席してご挨拶をさせていただくとともに、古賀誠元衆議院議員、佐藤信秋参議院議員とともに意見交換会に出席させていただきました。ありがとうございました。

皆さん、引き続き、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

Top